KabigonBlog

雑記blog 経験したことや、気になることを中心に書いていきます。

豚って綺麗好きって言うよねっ!て言う人

こんにちは、 kabigonです。

f:id:PapaKabigon:20190506153711j:image

これ、私の仕事です。

養豚場。もちろん自分で経営してる訳じゃなく、養豚場の会社に勤めてる会社員です。

 

社畜が家畜の世話をするある意味カオスなお仕事です。

 

んで、友人知人とかと仕事の話すると

 

へー養豚場なんだー!

でもあれでしょ?豚って綺麗好きって言うよねー!

 

うん、なんなんだろう。

気を使ってくれてんのかな?

 

なんか遠く見つめたくなるんだよね。

 

綺麗好きって言うよねー!て言う言葉の前に

くさいけど、、とか汚いけど、、って絶対思ってるよね?

 

じゃないとその豆知識披露しないよね?

 

フォローの豆知識だよね?フォロ知識だよね?

 

いや、、そんな別に、良いよ気使わなくて

むしろ豚さんの知識、俺の方が豊富だからね?みたいな。

 

でも、たまにどストレートに

 

養豚場なの?においやばくない??って来られたときは

 

何だかんだ綺麗好きだからねーってフォロっちゃう。変にざわめく私のプライド。

 

f:id:PapaKabigon:20190506162706j:image

 

んで、実際の所どんなかって言うと

 

 

 

ものっすっげぇーーーー

 

くせぇ。

 

きたねぇっ、て思うときもある。

 

多分、動物好きな人じゃないと出来ない仕事だと思う。

 

 

豚さんが綺麗好きって言うのは本当の話。

 

実際、観光牧場や動物園で暮らしてる豚さん達は、ほとんど決まったとこにしか糞しないし体も綺麗。

快適な広さと温度環境があれば、豚さんは綺麗好き。

 

でも、私の職場みたいに会社経営の養豚場って、会社として運営していくには、豚さんをいっぱい出荷しないといけないから、必然的に狭〜い部屋にいっぱい詰め込まないといけないんだよね。

 

基本的に飼育密度て言うのがあって、ちなみに豚さん一頭あたりの適正な広さは

 

体重が15kgの子豚で0.3㎡

100kgの成豚で1㎡

 

あ、そんなもんなんだーって思うかもしれないけど、年間何万頭単位で出荷してるうちの農場でその広さを確保するってなると、土地がいくらあっても足りない。

 

もちろん、ぎゅうぎゅうで暮らしてる豚さん達が決まったところに糞なんて出来るわけない。

 

夏場なんて特にめちゃくちゃ。

例えるなら、もののけ姫に出でくる戦士達みたいな。(沼地みたいなとこで塗りたくるやつね)

 

たまにブビィーッ!って泣き叫ぶ声聞こえるけど

多分、せめぇぇー!って言ってる。(違うってわかってるよ)

 

 

お肉になる豚さんたちって生まれてから半年も経たない内に出荷されちゃうから、本当短い命なんだよね。

 

だから豚さんたちにとって快適な環境には程遠いけど、その条件下で可能な限り快適に、すくすく育ててあげられるかって本当に大事だと思う。

 

と言うこだわりを持ってる社畜な私。

 

 

うん、結局のところ豚ってくさい。

 

好きだけど。

 

ちなみに、仕事終わりにシャワーで使ってるのはコレ

 

 

男性特有の体臭はもちろん、豚さんの匂いにも効果ありです。

 

同じ畜産関係にお勤めの方は、ぜひ試してみて。

 

 

おしまいっ